img20200415020322932995.jpg img20200415002508385536.jpg fc029.jpg fc034.jpg a1180_005144_m.jpg fc135.jpg

お知らせ

6月より当面の間、診療体制が変更しております

◆ 完全予約制となります

平日の午前中も含めて、全ての曜日・時間帯で予約制となります。
ネット予約(アポクル)から、またはお電話にてご予約ください。
※急に体調を崩された場合はお電話ください。

◆ 休診日

毎週木曜日、全ての日曜日・祝日は休診とさせていただきます

◆ 診療時間

平日・土曜日の診療は17:00で終了
受付は16:30が最終となります。

◆爪切り・四肢周りカットについて

土曜日は引き続き行っておりません。
平日は爪切りのみ行います。状況によりお受けできないことがあります。

◆夏季休診

8/11(木)~8/14(日)はお盆休みとなります。
 
 
 

ヨシノ動物病院 院長

 

狂犬病予防接種を実施しています。

仙台市から届いたはがきをご持参ください。
ご不明な点は、診察時にお尋ねください。

診療スケジュール

 ●受付終了時刻 午前 / AM11:30 午後 / PM4:30

 

AM9:00~12:00

予約診療 予約診療 予約診療 / 予約診療 予約診療

/

/
PM2:00~5:00  予約診療 予約診療   予約診療  /  予約診療 予約診療 /
PM5:00~7:00   /  /  /  /  /

※ PM0:00~2:00 昼休み

フィラリア症の予防について

5月から11月は蚊を媒介したフィラリア症にかかる危険が大きな季節です。
蚊に刺されることを完全に防ぐことは不可能ですから、犬をフィラリアから守る最善策は、予防薬を飲ませて、皮下や筋肉で発育中の幼虫を駆除する方法です。この薬を毎月1回飲ませることででフィラリアの予防ができます。

ノミ・マダニの予防について

「ノミ・ダニ予防・駆除」を謳った製品や薬品は、市場に溢れており何を選べばいいのか迷う方もいらっしゃることでしょう。お薬選びの第一のポイントは、「動物用医薬品」か「動物用医薬部外品」かをしっかりと見極めることです。
ホームセンターなどで扱っているほとんどの市販薬は「動物用医薬部外品」です。一方「動物用医薬品」とは、農林水産省の厳しい基準をクリアしたものだけに与えられ、獣医師が処方するものです。動物病院で処方する予防薬は効果が高いだけではなく、安全性も折り紙付きです。
更に、ペットのコンディションを医師が確認した上で、状況にあったお薬を選びますので、動物病院で動物用医薬品を処方してもらうことがお薬選びの第一のポイントなのです。

 

ヨシノ動物病院

980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町4丁目1-21
022-726-3250
休診日・スケジュールはインフォメーションをご覧ください。
アクセスマップはこちら